ツーリング記録 南アルプス①(初日:甲斐駒ケ岳)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アルプス①(初日:甲斐駒ケ岳)

2012年8月25~26日

土日を使って南アルプスの山を2つほど登ってきました。
8月24日、退社後に荷物をまとめてPM9:00出発、中央道にのって長野県へと入りました。
諏訪南ICを降りてR20-R152のルートで西へ、途中、ルート上にあった杖突峠に寄り道、以前からここの夜景を見てみたかったので久々に訪れてみました。
駐車場にBANを停めて真っ暗な展望台へと向かいました。
でもって展望台から見た諏訪から茅野にかけての夜景がこれ、日が暮れてすぐだったら諏訪湖や八ヶ岳なんかも撮れたのかな。
まあこれはこれで悪くはないし良しとしますかね。

※クリックすると拡大します

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_001


ついでに星空も撮影、市街地方面は街明かりを拾っちゃうのでバルブで取ると白くなっちゃうけど反対側を撮るとそれなりに写りました。
この辺りは真っ暗なので流れ星も5分に1回くら流れてましたよ。

杖突峠で見た星空

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_002 

杖突峠を境にR152を高遠方面へと南下、美和湖の南端辺りで左折して日付変わって8月25日AM1:30、仙流荘に到着。
今回の登山口・北沢峠へはここからバスに乗って向かうこととなります。
こんな時間にも関わらず第一駐車場はすでに満車状態、仕方がないので下の駐車場にBANを停めました。
準備を済ませてバス停へ、始発はAM6:00なのでそれまでベンチにサーマレストを敷いて仮眠をとることにしました。
よく考えてみればテントを張らない本当の野宿はこれが初めてです。
3時間ほど寝たかな、寒さで目が覚めました。
どのくらい寒いかというと吐く息が白くなるほどです。
街中は猛暑だというのにえらい違いですね。

目が覚めたところでバス停に並んで待機、私が並んだ直後から一気に行列ができました。
早く来てよかった~。
待っている間に東の空が明らんできました。
中央に見えているのは鋸岳と甲斐駒ケ岳です。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_003

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_004

AM5:30、行列ができたせいか臨時便が出ることになり予定よりも早く出発することができました。
AM6:10、北沢峠に到着、ここから10分ほど歩きテン場がある北沢駒仙小屋へと向かいました。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_005

受付を済ませてテントを設営(1泊:500円)
かなり広いのですがすでに前日に入った人たちのテントが数多く設営されていました。
人の気配はなかったのでおそらくすでに出発していたのでしょうね。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_006

AM7:00、サブザックを装備して登山開始。
いきなりガレ場から始まりました。
このまましばらくは平坦な道が続きます。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_007

最初の難所、ロープをつかんでの崖登り、まあ規模は小さいので大したことはありませんがね。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_008

AM7:25、仙水小屋に到着、このルート上の最初で最後の水場になります。
水が減った方は必ず補給してください。
まあ、この段階でそんなに減ってるとは思えませんがね。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_009

仙水小屋を抜けるとしばらくシャクナゲのトンネルが続きます。
山頂まで断続的にシャクナゲがあったので時期によってはかなりきれいな景色が見れそうですね。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_010

いったん樹林帯を抜けると再びガレ場、やたらでかい石がゴロゴロしていていました。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_011

AM7:50、仙水峠に到着。
眼前には目指す甲斐駒ケ岳の山頂と摩利支天が聳え立ってました。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_012

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_013

仙水峠を境にし登山道は徐々に急な登りへと変貌していきました。
といってもある程度、山歩きに慣れてる人ならそんなにはきつくないと思います。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_014

途中で見かけた高山植物。
枯れかけています、夏も終わりですね~。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_015

AM8:40森林限界突破、この辺りからは周囲にすごい景色が見えているのですがここではあえて載せません。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_016

AM9:00、最初のピーク駒津峰に到着。
ここからの眺めがこの日一番素晴らしかった。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_017

駒津峰からの眺め

中央アルプス~北アルプス

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_018

中央アルプスに落ち込む飛行機雲

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_019 

御嶽山

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_020

乗鞍岳

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_021

中央アルプス

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_023

笠ヶ岳~穂高連峰~槍ヶ岳

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_022

北岳~間ノ岳~仙丈ケ岳

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_024

北岳、日本で2番目に高い山。
ピークへの稜線がかなりきつそうですね。
来年あたり登りたいな。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_025

甲斐駒ケ岳~秩父連山~鳳凰三山~富士山~北岳

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_028

鳳凰三山富士山オベリスクが特徴的ですね。
ここもいずれ縦走せねば

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_026

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_027

甲斐駒ケ岳韮崎あたりから見るのと違ってずいぶん猛々しい姿をしていますね。
ここからの眺めまたいいな~。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_029

休憩を終えて再出発、ガレた稜線上を進んでいきました。
このあたり少し足場が悪く高齢の登山パーティーの方々がかなり苦戦されてましたね。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_030

急な下り

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_031

AM9:30、8合目に到着。
ここから山頂までは急な登りが続きます。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_032

8合目にあった巨石群、六万石

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_033

AM9:35、直登ルートと巻き道の分岐に到着。
巻き道は人が多そうだったので迷わず直登ルートを選択。
90度に近い断崖を両手両足を使って登っていきます。
なわけでここらの写真は撮ってません^^;

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_034

直登ルートの難所を突破し、来た道を振り返る

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_035 

西側の景色、ものすごい大渓谷が広がっていました。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_036

あと一息

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_037

岩場を抜けるとザレ場が出現、滑る滑る^^;

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_038

ザレ場で見かけたイルカの顔みたいな岩

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_039

ザレ場を抜け最後の急登へ

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_040

AM10:17、甲斐駒ケ岳山頂に到着。
憧れの山をまた一つ制覇

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_041

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_042

とんでもないとこで寝てる人がいるよ。
大丈夫かな^^;

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_043

それでは甲斐駒ケ岳山頂からの景色

八ヶ岳連峰~秩父連山

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_044

鳳凰三山~北岳~仙丈ケ岳、残念ながら富士山は雲の中に隠れちゃいました。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_045

八ヶ岳

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_046

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_047

山頂を飛んでいたキアゲハ、こんなとこまで飛んできたのか~

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_048

山頂で40分ほど過ごした後に下山。
AM11:00、下山は開始、下山は巻き道を通ることにしました。
このルートはザレていて歩きづらかったですね。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_049

AM11:50、駒津峰に到着。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_050

ここからは分岐を双児山方面へと進みました。
ガスったハイマツ帯の中を降りていきます。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_051

10分ほどで樹林帯へ、道はガレガレ

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_052

PM12:20、双児山に到着。
ガスの向こうに北岳が見えていました。
まあ何にも見えないよりはマシかな。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_053 

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_054

PM1:30北沢峠に到着。
往復6時間半、初日の目標は達成できました。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_056

テン場にもどってそっこうで生ビールを注文。
900円といいお値段だけどこれだけは外せませんw
干からびた体が生き返りましたよ。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_058

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_057

このテン場のすぐ横には川が流れていてそこを通って吹いてくる風は気持ちよかったですね~。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_059

生ビールを飲み終えて缶ビールを購入しテントへと戻りました。
テントに戻って飯のしたく、ウィンナーをぶっこんだだけのインスタントラーメンだけどうまいんだなw

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_060

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_061

行きは気づきませんでしたがテン場からは摩利支天が見えていました。
この後は気づいたら寝てました。
やっぱ睡眠不足だったんだな~。

2012年8月25日 甲斐駒ケ岳_062

甲斐駒ケ岳登山ルート:北沢駒仙小屋(AM7:00)-仙水小屋(AM7:25)-仙水峠(AM7:50)-駒津峰(AM9:00)-六万石(AM9:30)-直登分岐(AM9:35)-山頂(AM10:17 AM11:00)-巻き道-駒津峰(AM11:50)-双児山(PM12:20)-北沢峠(PM1:30)-北沢駒仙小屋(PM1:40)

ホーム②へ進む
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

プロフィール

K

Author:K
●バイク:BANDIT1250F
●居住地:都内某所

●バイク暦:約16年
 セピア(原付)
  ↓
 バリオス(Ⅰ型)
  ↓
 スカイウェイブ250S(CJ44A)
  ↓
 BANDIT1250F
  
●2008年8月15日 本土四端走破達成

●2008年8月31日 富士登山達成

●2009年7月18日 本州四端走破達成

●2009年12月31日 47都道府県到達

●2010年12月30日 日本四端走破達成

●2011年10月9日 日本の中心到達完了

【簡単な自己紹介】(2011年10月31日)
絶景を求めてバイク(たまに公共交通機関)で広く浅く日本各地をまわっています。
このブログはもともと、日本本土四端到達へのモチベーション維持のために始めたものですが上記の通り2008年8月15日にすでに達成しております。
なので本来的にはこのブログの役目も終わっているのですがなんとなくダラダラと続けております。
基本、面倒くさがりなので更新頻度は低いですがマイペースで続けていこうと思っております。
いつまで続くかな

【好きな都道府県】
北海道、長野県、山梨県、群馬県

【ひとこと】
ボ~(* ̄・ ̄)眠い・・・

カテゴリー
自分用のカテゴリー
リンク
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。