ツーリング記録 東京ゲートブリッジ開通

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲートブリッジ開通

2012年2月12日

開通したばかりの東京ゲートブリッジへと行って来ました。
開通はAM10:00と遅めの時間なので少し遠回りして行くことにしました。

AM5:30出発、R246-r70のルートでまずはヤビツ峠へと向かいました。
いつになく空気が澄んでいたので途中、菜の花台に寄り道。
AM7:00、菜の花台に到着。

ゲートブリッジ001
木造の展望台を上り周囲を一望。
富士山から江ノ島までのパノラマを一望できました。
この展望台から富士山が見えたのははじめてだな。
ちなみにこの展望台からは夜は秦野市街の夜景を見ることができます。

ゲートブリッジ002 

ゲートブリッジ004

ゲートブリッジ003 

菜の花台を出てヤビツ峠
AM7:30、ヤビツ峠に到着、周辺には雪が大量に残っていました。
ちなみにここまでの道は路面凍結もなくすんなり到達することができました。

ゲートブリッジ005 

今回ここを訪れたのは大山に登るためなのです。
登山装備に着替えてAM7:36、登山開始。
冷たい強風が吹きつける中、登山道を登っていきました。

ゲートブリッジ006 

登山道には雪がどっちゃり残っていて場所によってはちょっと危険でしたね。
といってもガチガチに凍っていなかったので滑ることはありませんでしたが。
念のためにアイゼンを持っていったのですが結局使用しませんでした。

ゲートブリッジ007 

鳥居が見えてくると山頂まであと少し

ゲートブリッジ008 

登山開始から約1時間、AM8:31大山山頂に到着。
まずは奥の院にご参拝。
この頃には体温も上昇していて寒さはまったく気になりませんでした。

ゲートブリッジ010 

ゲートブリッジ011 

そのままトイレの裏側に回りこみ周囲の山並みを一望。
大山山頂からは富士山南アルプス丹沢山系などを一望することができるのです。

富士山

ゲートブリッジ012 

ゲートブリッジ013 

ゲートブリッジ014 

富士山と丹沢山系

ゲートブリッジ015 

南アルプス

ゲートブリッジ016 

秩父連山

ゲートブリッジ017 

再び奥の院のほうへと戻り、今度は市街地を一望
こちら側からは西は伊豆半島から東は都内までを一望できるパノラマが広がっていました。
空気も澄んでいてい実にすばらしい眺めでしたよ。

都内方面

ゲートブリッジ018 

横浜方面

ゲートブリッジ019 

ゲートブリッジ020 

ゲートブリッジ021 
伊豆半島方面

ゲートブリッジ022 

鎌倉方面

ゲートブリッジ023 

ゲートブリッジ024 

ゲートブリッジ025
 
県道70号線

ゲートブリッジ026 

一通り眺めた後下山、下りは2回ほど滑ってこけました。
素直にアイゼンを装着すればよかった^^;

ヤビツ峠を後にしr70を北上、峠を境に道路状況は一変、北側は残雪も多く場所によっては凍結箇所なんかもありましたよ。
バイクで走るにはまだ少し早いようです。

ゲートブリッジ028

護摩屋敷の水では相変わらず大勢の人が水汲みをしていました。
こんな冬場でも来るとは頑張るな~。

ゲートブリッジ027 

r70を走りぬけ久々に宮ヶ瀬ダムに寄ってみました。
天気がいいのでいつになくダム湖のエメラルドグリーンが輝いていましたよ。

ゲートブリッジ029 

ゲートブリッジ030 

ゲートブリッジ031 

ゲートブリッジ032 

宮ヶ瀬ダムを後にし、r514-R412-R246-中原街道-環七のルートで城南島へと向かいちょっと休憩。
ここからは羽田から発着する旅客機を真上に見ることができます。
時間がなく少しだけ走りたいときなど、私はよくここを訪れます。

ゲートブリッジ033 

ゲートブリッジ035

城南島からは今回のツーリングの目的地、東京ゲートブリッジが見えていたのですが、遠めからみても橋の上が大渋滞しているのがわかりました。
さすがにこれを見たときは一瞬、行くのをやめようかと思いましたよ。

ゲートブリッジ034 

休憩を終えて城南島を出発、海底トンネルを抜けていよいよ東京ゲートブリッジへと向かいます。
PM1:30、東京ゲートブリッジに到着。
想像をはるかに越える大渋滞にもう笑うしかありませんでしたよw

ゲートブリッジ036 

ゲートブリッジ037  

とりあえず橋を渡り、若洲海浜公園へと入りました。
当然ですが公園内も人でごった返していましたよ。
いつもはの~んびり昼寝している野良猫たちもあまりの人の多さに落ち着かない様子でした。

ゲートブリッジ039 

塔内に入り、橋の歩道橋へと上っていきました。

ゲートブリッジ040 

展望室よりのゲートブリッジ

ゲートブリッジ041 

大勢の人の群れに連なって歩道橋を散策。
初日とはいえ橋がこれほど混むとは驚きです。

ゲートブリッジ042 

橋の上からはお台場から東京スカイツリーまでを一望できました。
もっと空気が澄んでいるときは富士山も見えるのだそうです。
ちなみに房総半島側にいは歩道橋がありません。
何でつくらなかったのか不思議ですね~。
一応、塔内の展望室からは房総半島を眺めることができます。

ゲートブリッジ043 

ゲートブリッジ044 

ゲートブリッジ045 

走行車線はこんな感じ

ゲートブリッジ046 

ゲートブリッジ047 

一通り眺めた後に帰路へ。
東京ゲートブリッジでこれだけ混雑するなら東京スカイツリーのときはどうなってしまうんだろう。
あれは2,3年は展望台に入るのはむずかしそうですね。
しばらくは外から眺めるだけにしておくかな。

走行距離:208km

走行ルート:
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヤビツへこの季節いくとは。。。v-12
恐竜橋は僕もいってきますー

Re: No title

>やんこさん
峠から北側はちょっと怖かったですが私以外にも何台かバイクを見かけましたよ~。
恐竜橋も来週くらいからは混雑も落ち着いてくると思うのでちょうどいいですね。

No title

こんにちは!

東京ゲートブリッジさっそく行ってきましたか!
私はその日、筑波山に登山に行ってまして
帰り道に東京ゲートブリッジに寄ろうかな?と考えてましたが
車では行かなくて正解だったみたいですね^^;

この日は天気が良かったから大山からの景色も見事ですね

Re: No title

>mugiさん
こんばんは~。
行かなくて正解ですw
私はバイクなのですり抜けましたが車だと渡りきるだけでかなりの時間がかかったと思いますよ(;´∀`)
歩道橋も人が多すぎて落ち着きませんでした。
もう少し落ち着いてからのほうがいいですね。

No title

こんばんわ。

初めてコメントさせて頂きます。
勝手ながらいつも楽しく読ませてもらっています(^^)

私もゲートブリッジに行こうと考えましたが…
どうやらすごい渋滞みたいですね…

ヤビツ峠は自分の学校から近いので親近感がありますが、この前は宮ヶ瀬方面は全て雪で埋まってました。
あの辺りは自分もリヤが滑った記憶があるので怖いです…

Re: No title

>Somedayさん
はじめまして
ご訪問有難うございます(m´・ω・`)mペコ

半端な混み方じゃなかったですよ。
車に乗ってる人もカメラや携帯で写真(動画かも?)を撮りながらのろのろ走ってました。
みんなブログやってるのかも?w

ヤビツの近くに学校があるとはうらやましいですね。
今晩の雪であの辺りはまたしばらく走れなくなりそうですね~。

No title

綺麗な画像ありがとう。
気分が良くなります。

Re: No title

>namaさん
有難うございますm(_ _)m
そう言って頂けるとうれしいです^^
プロフィール

K

Author:K
●バイク:BANDIT1250F
●居住地:都内某所

●バイク暦:約16年
 セピア(原付)
  ↓
 バリオス(Ⅰ型)
  ↓
 スカイウェイブ250S(CJ44A)
  ↓
 BANDIT1250F
  
●2008年8月15日 本土四端走破達成

●2008年8月31日 富士登山達成

●2009年7月18日 本州四端走破達成

●2009年12月31日 47都道府県到達

●2010年12月30日 日本四端走破達成

●2011年10月9日 日本の中心到達完了

【簡単な自己紹介】(2011年10月31日)
絶景を求めてバイク(たまに公共交通機関)で広く浅く日本各地をまわっています。
このブログはもともと、日本本土四端到達へのモチベーション維持のために始めたものですが上記の通り2008年8月15日にすでに達成しております。
なので本来的にはこのブログの役目も終わっているのですがなんとなくダラダラと続けております。
基本、面倒くさがりなので更新頻度は低いですがマイペースで続けていこうと思っております。
いつまで続くかな

【好きな都道府県】
北海道、長野県、山梨県、群馬県

【ひとこと】
ボ~(* ̄・ ̄)眠い・・・

カテゴリー
自分用のカテゴリー
リンク
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。