ツーリング記録 紅葉の山梨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の山梨

2011年11月20日

紅葉を見に山梨へと行ってきました。
AM1:30出発、R20-R139-R137のルートで山梨へと向かいました。
夜中に大垂水峠を越えたのは初めてですが、さすがに国道だけあってこの時間でもそれなりに交通量があり不安になることもありませんでした。
気温のほうも想像していたほど寒くはなく全身冬装備では少し暑いくらいでしたよ。
AM5:00、御坂道の展望台に到着。
残念なことに河口湖の光がもろに見えていました。
なぜ残念かというと、本来は2年前に登った三ツ峠に富士山と雲海を見に行くつもりだったからです。
前日に雨が降ったのでいけるかと思ったのですが夜間の冷え込みがたりなかったようです。

秋の信州001
御坂道を下り河口湖へ、ここで明るくなるのを待ちました。
日が昇ると正面には富士山がくっきりと浮かび上がってきました。
例年だとこの時期は中腹あたりまで冠雪しているのですが今年は暖かいせいか、まだ山肌がむき出しになっています。

秋の信州002 

明るくなったことろで河口湖畔を周回、紅葉回廊へと向かいました。
今年はベストなタイミングで来れたかな、周囲一面色鮮やかに染まる中を快走することができました。

秋の信州004 

秋の信州005 

秋の信州003 

河口湖畔を抜けR139を西へ、さらに林道へと入り紅葉台へと向かいました。
この紅葉台へと向かう林道は約2kmのダートになっていて、まあ普段ならなんてことない普通のダートなのですがこの日は前日の雨で濡れ落ち葉が散乱していてちょっとヒヤヒヤしながら走りましたよ

秋の信州006 

AM7:20、紅葉台に到着。
展望台のある売店はまだ営業時間前で開いてなかったので売店の脇から景色を一望。
ちょっと曇っていましたが富士山麓の秋景色が美しかったです。

秋の信州007 

秋の信州008 

紅葉台を後にし青木ヶ原樹海-精進湖-精進ブルーラインのルートで甲府方面へと北上

秋の信州009 

秋の信州010 

途中、甲府駅に立ち寄って信玄公像を撮影

秋の信州011 

そのまま昇仙峡へ、ここへ来るのは何年ぶりだったかな、かなり久しぶりに来てみましたが相変わらず見事な岩の隆起には圧巻の一言です。
当初の予定では遊歩道で奇岩群を散策するつもりだったのですが、昇仙峡周辺に薄いガスがかかっていたので上まで行けば雲海が見れるかもしれないと思いロープウェイ乗り場へと向かいました。

秋の信州012 

AM9:40、ロープウェイ乗り場に到着、そのまま山頂へと向かいました。

秋の信州013 

約5分ほどで山頂駅に到着、駅周辺からは金峰山荒川ダムを一望。
赤く染まった山肌にかかる薄雲がなんともいい絵になっていましたよ。
しかし私が見たかったのはこれではないのです。

秋の信州014 

秋の信州015 

秋の信州016 

駅を抜け展望所へ、そこには予想通りの完璧な雲海が広がっていました。
高い料金を支払っただけの価値は十分にありましたよ。

秋の信州017

秋の信州018 

もう一つの展望所より、こちらは奥に南アルプスが見えていました。

秋の信州021 
再び最初の展望所に戻ってみるとうっすらと富士山が見えていました。
夕刻になればもっとくっきりみえるのかな

秋の信州023

秋の信州022 

ロープウェイをおりて仙娥滝へ、噂には聞いていましたがこの時期の昇仙峡はとんでもない人でごったがえしていましたよ。

秋の信州024 

100名瀑仙娥滝
三脚を立てる場所がなかったので手持ちで撮影
タイミングよく、うっすらと虹がかかっていて神秘的な雰囲気でした。

秋の信州025 

秋の信州026 

昇仙峡を後にし最後はいつもの茅ヶ岳広域農道へ、八ヶ岳も南アルプスもいまだ冠雪していませんでした。
今年は暖冬になるのかな。
この後は、須玉ICから高速にのって帰宅しました。
久々にツーリングで疲れたのかこの日から風邪をひいてしましいまだに治りません(´;ω;`)

秋の信州028

秋の信州029 

秋の信州030 

走行距離:391km

走行ルート:
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

凄い"赤"ですね。
ちょうど、いい時期だったみたいでうらやましいです。

でも、富士山ってほんと"絵"になりますね。

Re: No title

>maxさん
今年は暖かいのでどうかなと思っていたのですがなかなかの色づきになっていてよかったです

No title

こんばんは!
お久しぶりです

昇仙峡は行ったことないのですが紅葉が見事ですね
雲海も素晴らしい!

Re: No title

>mugiさん
こんばんは~。
昇仙峡は近場なので昔はよく行っていた場所です。
一番の見ごろは紅葉時でしょうがそれ以外の時期でも日本離れした奇岩群が見事ですよ。
プロフィール

K

Author:K
●バイク:BANDIT1250F
●居住地:都内某所

●バイク暦:約16年
 セピア(原付)
  ↓
 バリオス(Ⅰ型)
  ↓
 スカイウェイブ250S(CJ44A)
  ↓
 BANDIT1250F
  
●2008年8月15日 本土四端走破達成

●2008年8月31日 富士登山達成

●2009年7月18日 本州四端走破達成

●2009年12月31日 47都道府県到達

●2010年12月30日 日本四端走破達成

●2011年10月9日 日本の中心到達完了

【簡単な自己紹介】(2011年10月31日)
絶景を求めてバイク(たまに公共交通機関)で広く浅く日本各地をまわっています。
このブログはもともと、日本本土四端到達へのモチベーション維持のために始めたものですが上記の通り2008年8月15日にすでに達成しております。
なので本来的にはこのブログの役目も終わっているのですがなんとなくダラダラと続けております。
基本、面倒くさがりなので更新頻度は低いですがマイペースで続けていこうと思っております。
いつまで続くかな

【好きな都道府県】
北海道、長野県、山梨県、群馬県

【ひとこと】
ボ~(* ̄・ ̄)眠い・・・

カテゴリー
自分用のカテゴリー
リンク
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。